生活アイテム

カバンを自立させられる「カバンの骨」は安くて画期的なおすすめの商品だった!

投稿日:2018年12月16日 更新日:

仕事で使うカバンは、リュックとトートバッグを気分で使い分けています。

どちらのカバンも床などに置いたとき、クニャっと折れ曲がったり、倒れたりするんです。

 

これがどうしてもイヤでどうにかしてしたくて調べていたら、「カバンの骨」なる商品を発見。

面白そうだったので即購入。

 

実際に使ってみたところ、カバンが自立するようになって、あっけなく悩みが解消されました。

そんな素晴らしいカバンの骨を紹介します。

 

「カバンの骨」とは

簡単に言うと、カバンの底にいれる枠のようなもの。

枠がしっかりしているため、カバンが自立するようになります。

 

ありそうでなかったアイデア商品ですねー。

見た感じ作りもしっかりしているし、重量が140gしかないので、カバンが重くなることもありません。

「カバンの骨」は4タイプあり、カバンの大きさやマチによって選ぶ必要があります。

詳細は下記公式サイトで確認してみてください。

http://www.dellsatto.com/?pid=60833152

 

 

 

「カバンの骨」は組み立て式

 

買った状態はこんな感じでバラバラです。

これを組み立てて完成。

組み立てはめちゃくちゃ簡単でした。

組み立てた「カバンの骨」をカバンに入れて、大きさを微調整すれば完成。

 

 

リュックに「カバンの骨」を入れてみる

これは「カバンの骨」を入れていない状態。このままパタンと倒れてしまいます。

 

 

 

「カバンの骨」を入れると

かなり安定感が増しました。これで倒れることはほとんどありません。

 

トートバッグに「カバンの骨」を入れてみる

トートはしなやかな革でできているので、自重に耐えれなくてグニャっとつぶれてしまいます。

 

「カバンの骨」を入れると

上部は支えがないので若干つぶれてしまいますが、なんとか自立します。

中はこんな感じ。

 

さいごに

カバンの骨は安いですがかなり実用的で良いですね。

気に入りました!

別のカバン用にもう一個買おうかな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-生活アイテム

Copyright© GadgetNest , 2019 All Rights Reserved.