アクセサリ

カメラに巻くだけで剥がれず保護!画期的な風呂敷「イージーラッパー」レビュー!【ずぼらな方必見!】

投稿日:2019年4月30日 更新日:

今回面白そうだなと思って衝動買いしてしまった商品が「イージーラッパー」

これは表地と裏地がひっつく不思議な風呂敷で、カメラなどに巻くだけで、ひっついて剥がれなくなるという便利グッズである。

 

ずぼらな僕には最適な商品だなと思って衝動買いしてしまった。

 

イージーラッパーは裏地と表地がひっつく風呂敷

イージーラッパーは「ジャパンホビーツール」から出ている商品である。

 

公式サイトはこちら

 

外観はただの風呂敷だが、裏地と表地を重ねるとくっつくのがイージーラッパーの特徴。

くっつくことで、形状に問わず、どんなものでも保護ができるという優れものだ。

 

S/M/L/XLのサイズといろんなカラー展開あり

 

イージーラッパーはS/M/L/XL4種類、サイズ展開している。

 

イージーラッパーのサイズ

  • Sサイズ・・・280mm✗280mm
  • Mサイズ・・・350mm✗350mm
  • Lサイズ・・・470mm✗470mm
  • XLサイズ・・・710mm✗710mm

カラーは現在7種類ほど展開しているようだ。

限定カラーもあるので、その辺は公式サイトを参考にしてもらいたい。

 

公式サイトはこちら

 

 

 

 

「イージーラッパー」をカメラに使ってみた

 

Sony α6400をイージーラッパーで巻いてみた。

ちなみに今回購入したのはMサイズである

 

MサイズはSony α6400全体が保護できて、ちょうどいい大きさだった。

 

 

 

イージーラッパーのひっつく強度がすごい

 

カメラを保護した状態でバッグに入れたとして、イージーラッパーが剥がれないかが心配なところ。

Sony α6400をイージーラッパーで巻いて、端っこをつまみ持ち上げるという実験を行ってみた。

 

実験の模様はこんな感じ。

 

 

 

この強度!!めちゃくちゃすごない!?

 

これだけひっつく力が強ければ、バッグの中で剥がれるという心配も少ないだろう。

 

 

唯一の欠点「イージーラッパー」は衣服にひっつく

 

イージーラッパーの原理上、仕方のないことかもしれないが、衣服にくっついてしまうので注意が必要だ。

 

イージーラッパーの生地は少しザラザラしていて、正直触っていて気持ちのいいものではない。

ただ、カメラをキズつけるような生地ではないので、そこは安心してもらいたい。

 

 

さいごに

 

Amazonレビューをみると、ノートパソコンの保護にも使っている人がいて「そんな使い方もあるのか!」と思った。

イージーラッパーはカメラ以外でもたくさんの使い道があり、汎用性がとても高そう。

 

これは誰にでもおすすめできるいい商品だなと思った。

これだけ便利なんだから、もっと流行ってもいいのになあ。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アクセサリ

Copyright© GadgetNest , 2019 All Rights Reserved.