格安SIM

UQ mobile「SNSどれだけ使っても0円」は注釈をよく読まないと危険!?

投稿日:

UQ mobileの電車広告って、つい目が行ってしまうんですよね。有名な女優さんを使った宣伝はずるい。

そのUQ mobileの広告をよくよく見てみるとちょっとそれ大丈夫なの?という説明があったので、その部分を解説したいと思います。

UQ mobile「SNSどれだけ使っても0円」は罠

 

SNSの通信量は意外と多い

毎朝、通勤でtwitterなど見る方だと、1月でだいたい1〜2GB程度はSNSで消費しているんではないでしょうか。

なんとなく見てしまうSNSで、これだけ通信しているのは意外です。

ここでUQ mobileが出したキャンペーンが「SNSどれだけ使っても0円」。

https://wimax-broad.jp/uqmobile/

この広告だけみると、高速通信が使えてSNSのデータ通信0になるのかなと思います。

これが罠!

 

「SNSどれだけ使っても0円」の実態

https://wimax-broad.jp/uqmobile/

 

「SNSどれだけ使っても0円」を適応させようと思うと

節約モード=送受信最大300Kbps

・・・もう初っ端、罠です。

そして節約モード300kbpsって低速すぎませんか!?通信制限食らったときと同等のスピードですよ。

twitterに流れてくる動画などはまともに見れないです。

画像ですらかなり表示が遅くなるはず。

 

注釈が多いし字が小さい

今までずっと思っていたことですが、このようなサイトの解説は、注釈が多いし、字はとても小さい。

良い部分だけ大きく宣伝して、悪い部分を注釈で隠しているとしか思えません。

もっとわかりやすく表記してくれると良いんですが…

 

「節約モード」に切り替える手間

「節約モード」に切り替えるには、専用アプリから行う必要があるらしい。

手間すぎる…

わざわざtwitterをみるために、アプリ開いて「節約モード」に切り替えするなんて、現実的ではありません。

以前、freetelでも同様のキャンペーンをしていて、そのときはこのような制限はなく、SNS通信量無料にしてくれました。
今思うと、freetelはかなり革新的なことしていたんですね。

 

さいごに

おいしい話には必ず裏があるんですねえ。

勘違いして損するのは自分ですので、注釈などは隅々まで読むようにする方が良いですね。

勉強になりました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-格安SIM

Copyright© GadgetNest , 2019 All Rights Reserved.