ドローン

Mavic Miniに最適のマイクロSDカードはスピードクラス3以上の32GBでOK!

  1. HOME >
  2. ドローン >

Mavic Miniに最適のマイクロSDカードはスピードクラス3以上の32GBでOK!

Mavic Mini用にSDカードを買いたいけど、どの規格のものを買えばいいかわからない、という悩みは多いだろう。

現に私はSDカードに疎いから、いろいろと自分で調べて検討してみた。

その結果、Mavic Miniに最適なSDカードの選び方がわかった。

Mavic Mini

この記事では、Mavic Miniに最適のマイクロSDカードについて書いていきたい。

 

オススメのSDカードはSandisk Extreme V30 A1

最初にMavic MiniにおすすめのSDカードを紹介しておく。

おすすめのSDカードは「Sandisk Extreme V30 A1 32GB」だ。

 

Sandisk Extreme V30 A1 32GBはMavic Miniに推奨のSDカードとして、DJI公式サイトに記載がある機種である。

そして何より安くて、海外パッケージ版だとAmazonであれば2000円でお釣りがくるはず。

64GBもあまり値段がかわらないから、大は小を兼ねるという点では、64GBを選ぶのもアリ!

 

海外パッケージ版は、正規に保証が受けられないというデメリットがある。

でも日本で売られているものと性能は同じだし、そもそも安いから海外パッケージでいいんじゃないの?と思う。

 

Mavic Mini推奨SDカード一覧

16GB: SanDisk Extreme, Lexar 633x
32GB: Samsung Pro Endurance, Samsung Evo Plus, SanDisk Industrial, Sandisk Extreme V30 A1, SanDisk Extreme V30 A2, SanDisk Extreme Pro V30 A1, SanDisk Extreme Pro V30 A2, Lexar 633x, Lexar 667x
64GB: Samsung Pro Endurance, Samsung Evo Plus, SanDisk Extreme V30 A1, SanDisk Extreme V30 A2, Lexar 633x, Lexar 667x, Lexar 1000x, Lexar High Endurance, Toshiba EXCERIA M303 V30 A1, Netac Pro V30 A1
128GB: Samsung Pro Plus, Samsung Evo Plus, SanDisk Extreme V30 A1, SanDisk Extreme V30 A2, SanDisk Extreme Plus V30 A1, SanDisk Extreme Plus V30 A2, Lexar 633x, Lexar 667x, Lexar 1000x, Lexar High Endurance, Toshiba EXCERIA M303 V30 A1, Netac Pro V30 A1
256GB: SanDisk Extreme V30 A1, SanDisk Extreme V30 A2

 

Mavic Miniに必要最低限の容量は?

MavicMini SDカード

Mavic Miniに使うSDカードは、どれくらい容量があれば良いのか計算したみた。

Mavic Miniの録画可能時間から容量を割り出すと、バッテリー3本分でおおよそ18GBという結果になる。

 

どんな計算をしたか気になる人は以下を参考に。

Mavic Miniのバッテリーは最大18分動作する仕様だが、余裕をみて20分とする。

1回撮影に行くと、20分☓バッテリー3本分で60分の動画が撮影可能ということになる。

 

Mavic Miniの動画最大ビットレートは「40Mbps」

40Mbpsは60分の動画でだいたい18GBの容量になるから、最低容量は18GB必要という結論となる。

 

SDカードのスピードクラス3以上とは?

スピードクラスとは

Mavic Miniに使えるSDカードの条件に「スピードクラス3以上」という記載がある。

これはSDカードのどこを見ればわかるかというと、上の写真の白枠で囲んでいるところで見分ける。

 

左と右上のSDカードはクラス1、右下はクラス3というように読む。

この中のSDカードでは、Mavic Miniに使えるのは右下のみということになる。

 

スピードクラスとはなんだ?というと、カンタンに言うとSDカードの読み書き性能を保証する規格である。

だからMavic Miniに下位のスピードクラス1のSDカードを使うと、映像などを書き込むスピードにSDカードが対応できないということになる。

 

まとめ

Mavic Miniは最大画質の2.7Kで撮影しても、32GBのSDカードで1回の撮影は補えるというのは意外であった。

SDカードは大容量のものを持つよりも、小さい容量で複数枚持っている方が、後々使い回しが便利だったりする。

 

私ならSanDiskのマイクロSDカード64GBを買うかな!

-ドローン
-

Copyright© GadgetNest , 2020 All Rights Reserved.